海賊宇宙船地球号獄中記

1995生 Even if my body is no longer and it becomes the enumeration of words, I certainly stayed here.

キリスト教は去勢宗教か? That'S a DRAMATIC CHANGE!

 

ディスコルシ ローマ史論 (ちくま学芸文庫)

ディスコルシ ローマ史論 (ちくま学芸文庫)

 

 マキャヴェリは『ディスコルシ』の中で現代の人間は古代の人間より貧弱になったと説く。その理由を古代宗教とキリスト教の違いに求めている。

 

  1. キリスト教は真理と正しい生き方とを啓示するが、現世的な名誉には導けない。古代宗教は現世の栄誉を最高の善と考えていたので活動にもより力が入った。
  2. キリスト教の儀式は繊細優美な見てくれで厳しさがない。古代宗教は生贄で獣を屠るのでそのすさまじい光景は気を引き締める。
  3. キリスト教では行動的な人物よりは、目立たない瞑想的な人物を持ち上げる傾向がある。服従、謙遜を最も貴いことと考えて、人間が対処しなければならない日常の事柄をさげすむ。キリスト教のたくましさは忍従を意味する。一方、古代宗教は強靭な精神、頑健な肉体、人間を力強い存在に鍛え上げうるすべての事柄を善と見なし、現世的利益に輝く人間を祝福した。
  4. すべての人間が天国に召されることを願うあまり、自分たちを苦しめる極悪人に仕返ししようなどとは思いもよらず、いくらいじめぬかれようとも、じっと我慢して考えるようになる。その結果、極悪人の天下になった。

 ざっと見るとこんな感じだが、キリスト教は支配者にとっては都合のいい宗教だ。信者は現世利益を求めないし、忍従することが善だと教えられているのだから。真に、キリスト教は去勢宗教と言ってもさしつかえないと思う。今では「おフランス」などと呼ばれているが、2000年前のあの辺りは古代ローマから見れば、未開の蛮族が住まう地であり、勇猛果敢な戦闘民族という評判だった。戦闘方法も押して押して押しまくるという力押しに頼る人間たちだった。主食は肉ばかりでローマ人より体格がよく、衣服は半裸。それがキリスト教が浸透するにつれ、カマっぽいお上品ぶった修道士が練り歩く地になってしまったと。

 

BEFORE

f:id:MaruafHaMavette:20170501093834j:plain

 

AFTER

f:id:MaruafHaMavette:20170501093915j:plain